成功する 酵素ファスティング タイプ別

持病のある人

 

内臓の病気や、膠原病などの難病、精神病の場合、薬の服用が欠かせないはずです。
ファスティング中は原則として薬品や刺激物の摂取は避けたいので、こうした服薬をやめることができない人は、ファスティングは避けたほうが良いでしょう。
自己判断で処方薬をやめたり、減らしたりすることはとても危険です。

 

ただし、朝だけの半日断食なら、かかりつけの医師にアドバイスを仰ぎ、GOサインが出ればチャレンジしても良いですね。

 

いずれにしても、ファスティングは身体の通常運行を強制的に変える療法ですから、弱っている身体に対してはショックが大きすぎる可能性もあります。
個人の独断で行うことは避けてください。

 

病気の治癒として断食を取り入れる医療機関もありますので、もしどうしてもファスティングを取り入れたい場合は調べてみてもよいかもしれません。

 

いずれの場合も、リスクが伴うこと、自己責任であることは了解しておく必要があります。

 

妊活中・妊娠中の人

 

結論から言うと、朝だけプチ断食コース以外はやめておきましょう。

 

身体をいたわるのが大切な時期です。
数日のファスティングが、必要以上のショックを身体に与えてしまう可能性もあるからです。

 

逆に、朝だけプチ断食を正しく行えば、妊活中の人の体質改善に効果が期待できます。
「より健康な身体=妊娠しやすい身体」と考えることができますからね。
過激な運動は妊娠に良い影響が無い、と言う説もありますので、妊活中のダイエットには無理なく痩せる朝だけプチ断食が最適ではないでしょうか?

 

妊婦さんにとってはゆるやかにデトックスが進みますので、つわりやむくみに良い効果があります。もちろん、体重管理が必要な場合はそちらの効果を十分期待できます^^

 

妊活中・妊娠中の人の朝だけプチ断食には、優光泉がもっとも適しています。

 

妊活中・妊娠中は体を冷やしてはいけないことは常識ですが、他の多くのダイエットと違って、優光泉酵素ドリンクは体を冷やさないからです。
マクロビオティックの理論にもとづいて、陰のもの:葉物野菜や果物(身体を冷やします)と、陽のもの:根菜(身体を温めます)のバランスを取り、中庸なドリンクになっているからです。

 

そのうえ、優光泉は熱に強い酵素をつかって発酵させているので、ホットドリンクで飲むことができます。身体を温めたい妊活中・妊娠中のダイエッターには嬉しい点ですね^^

 

           優光泉